スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終回

南極大陸が最終回を向かえ、涙々で終えました。

勇気と感動をありがとう!
一生懸命に生きるパワーを与えてくれるお話でした。

明日からまた頑張ろう。
スポンサーサイト

お酒の飲み方

前回は、忘年会帰りのブログで文面が稚拙でしたねぇ~(笑)
今年も飲みました、忘年会。家飲みしないタイプなので、外に行くと思い切りに拍車がかかる。それに、こんな時、多少酔わないと馴染みのない人と打ち解けにくい。時と場合によっては多少の無礼講も必要な場合もあると思うんですよねぇ。職員が100人以上いて、顔さえ?な人もいると、アルコールでかなり助かる場合も多々あるのです。

そんな中、同僚からの悲しいコメント→「羽目を外しすぎの新人見た?!ありえんやろ~同じ部署なら怒ってるわ!」

…?

なんだろう、久々に言葉が返せない感覚。飲んで陽気になった上、まったくそんな視点を持っていなかった私!?って間違ってたか?(-.-;)y-~~~いやいや、間違ってないはず。

確かに新人女子たちの酔い様は激しく、無礼講そのもの。女性としとの品格を問われれば注意を受けるかもしれないが、品格がないと言っても理性を失って介抱が必要な状態にまでは行き着いておらず、はじけられる相手もちゃんと判断している様子だった。
なのに、この言われよう…なんだかな~器が狭いというか堅いというか、そこに不満を抱くか?と思うと性格が見えてくる。


飲み会という名の席では、ベロンベロンでもいいし、ほろ酔いでもいいし、しらふでもいいし、なんでもありでいいんじゃないのかなぁ?自分の参加方法があるんだし、酔っ払いだって場を盛り上げてくれる立派な役割だと思う。確かに、普段の職場では考えられないような振りや絡みに、ギャップを感じたりするけど、またそれも良し。ストレスから解放されてはめをはずすのも、れっきとした自己防衛だし、それを温かく許してあげるのもいいんじゃないかなぁ。自分の飲み方と違うからといって引かないで欲しい。干渉しなければいいだけなのに。


職場の人との感覚のズレって厄介ですね。少なくとも彼女の前では、お酒は慎もうと思いました…残念。

忘年会

なんで月曜日なん!!!
明日仕事やん…
飲んだ。あ~えら。

皆既月食

昨日はまだ久々に月をゆっく眺めました。皆既月食で、月が赤く染まり格別きれいでしたねぇ。沢山の人が空を見上げて月に感動してたのかな?と思うのもまた趣があって素敵な時間でした。
星空は無限∞で、謎があって科学的で、なんか自分がいる土の上とは間逆の世界で、とても神秘的に感じます。

師走のためか、毎日バタバタと急ぎ足で、空を見上げる事もなく過ぎゆく日々でしたが、寒い中、息を白くして夜空を見上げるのもいいですね。美しいものを美しいと感動する感覚は大切にしたいものです。


そういえば、うちの子供たちも、仕事帰りの車窓から毎日月を探しています。「お月様み~つけた!お月様と遊びたいなぁ~」とつぶやいていますが、そのたびに、「いっぱい勉強して宇宙飛行士さんになったら、ロケットに乗ってお月様まで行けるかもよ~」と、三歳児にやや期待混じりのリアルな返しをしています。
そしたら最近宇宙という言葉を使い出しました〓夢が膨らんでくれるといいな。

久々のめまい

一昨日の夜中、まためまいが起きてしまった…
(数年前にも一度経験済)
一度起こると繰り返しやすいのか?私の眩暈は「良性発作性頭位眩うん症」というもので、回転性の眩暈を主として、耳鳴りや難聴は起こらない。平衡感覚のセンサー的役割を担う耳石が、定位置から外れてリンパ液の中をふわふわと浮遊してしまうために、眩暈が起こる。
治療方法はこれといってなく、耳石を定位置に戻すためにあえて頭を動かして「耳石よ、戻ってくれ~」と願うのみ。もちろん体を動かすと眩暈が起こり、それと伴に嘔気をもたらす。

つまり、気持ちが悪ーい!!!オエ。

今のとこ、頭を動かさない限り眩暈は起こらないので仕事には支障をきたしていないが、家事の掃除や洗濯、子供の寝かしつけなどでは、頭を下にしたりするものだから、グルグルグルグル&オエ~。
昨日は、さすがに苦しそうな私を見た子供たちが「ママ、大丈夫だよ」と背中をトントンしてくれた。
あ~身に染みる~(涙)頑張って眩暈を起こすのだ!立ち向かえ、私!




プロフィール

asterisk

Author:asterisk
Hi! Welcome.
I'm writing the diary of my life.

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。