スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の気持ち

20090305161650
人間の気持ちって、面白いなぁ~と子供を産んでしみじみ感じています。


つい数ヶ月前、新しい命が二つ、地球の小さな町にある我が家へ舞い降りてきました。今まで二人だった家の中が四人になり、今までの二人は、ゆっくりとする時間もなく、後の二人に振り回されています。そして、ありったけの愛情を注いでデレデレと二人を見つめています。

他人なら、もうご勘弁願いますと言いたいところですが、二人とも振り回される事に喜びを感じ、ますますエネルギーを使おうとしています。まさに完全にドM化している状況。

曖昧な夫婦も、親という大きくて責任の強い役割を与えられ、家族という単位がやっと様になってきたような気がします。

血のつながり、そしてこの儚くて小さな存在はすごいパワーを持っています。目の瞳がキラキラ澄んでいて周りにいる人を幸せにします。赤ちゃんって不思議ですよね。

そんな二人も、最初はMilk&Sleepな牛のような生き物でしたが、すでに今は感情が毎日進化し、人間らしくなってきています。
眠たい時や、ママの姿が見えなくなった時、抱っこして欲しい時も泣くようになり、満腹の時、回るオモチャを見てる時、話しかけられた時、オムツを替える時には、ニコニコと笑います(^O^)時にはモゴモゴと軟語を使っておしゃべりします。
十分に人とコミュニケイトしてるんですよね。こんなに短時間で、人の心が育っていくのには驚きです。

なのに、大人になると心の修復には時間がかかります…。「ガラスのハート」って言われるように、作られた心が、固ければ固いほど壊れる時のダメージはひどいんじゃないかな。

だから、ぷにゅぷにゅして柔らかく、水風船のような心に育ってもらいたいな。悲しい時は、涙を流し、また新たな水を足して満たせばいい。

なんて、口で言うのは簡単、どんな期待でもかけられます。
結局、心の成長は親の行いに強く影響を受けるんですよね。親がまず丁寧で楽しい生活を心がけなきゃなぁ~と思ったりもします。
人間的にってわざわざ強調するのは変だけど、今の時代だから特に大切にしたいものです。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://ministar30.blog102.fc2.com/tb.php/110-cc24e507

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

asterisk

Author:asterisk
Hi! Welcome.
I'm writing the diary of my life.

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。