スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

This is it

「This is it」を観てきました。
ロンドンでのコンサートを目前に控えて命を絶ったマイケルジャクソン。
彼の最後となったリハーサル光景を映画として作成したもの。

今、公開中なので内容にはあまり触れられないけれど、とにかくとても良かった。
まさにライブさながらの迫力と、マイケルの完璧な演出力には感動した。
自然と足がリズムをとってしまう。思いっきりノレないのが息苦しい。(身体揺らしたらぜったい変な目線が向けられる…)
観客を現実から離れた世界へ連れていこうとする舞台には、息を呑んでしまう。
完璧なダンスと音作りは、マイケルにしかあらわせない世界観があり、
周りのスタッフは、強烈な熱意でその世界観を表現するための技術を開発させてゆく。

そして、マイケルの素晴らしいメッセージには胸が震えた。リハでの言葉に心を動かされるくらいだから、コンサートではどうなることだろう。架空のものとなってしまったコンサートが惜しくて仕方ない。
マイケルの死後、スタッフはどんなに悲しんだことだろう。映画を見ただけの私ですら、見終わった後に悲しさがこみ上げてきた。もう少し生きて欲しいスターだったな。

This is it
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://ministar30.blog102.fc2.com/tb.php/162-bb1e263f

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

asterisk

Author:asterisk
Hi! Welcome.
I'm writing the diary of my life.

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。